紺野’sブログ

考えている事の吐き出し用に。テーマとしては暗いものが多いです。

光と闇

 おはようございます。お久し振りです。8月中にもっと記事の生地の更新をしたいと思っていましたが結局できませんでした。いつものことか。

 

 9月に入りましたが気温が一気に涼しくなりましたね。あんなに毎日汗だくになってたのにそれが嘘みたいです。毎日快適です。ただ、急激な気温の変化で体調を崩さないようにしたいものですね。

 

 さて、今回の題名は「光と闇」。

どういう事かと言いますと、この世の中って大きく分けると光と闇の二構成でできてるんじゃないかなあと最近思うのです。

 

 …これだけ聞くとなんだか病んでるようにしか聞こえないのですが。いや、ブログ自体気分が良くない時に書くことが多いのでどうしてもそんな感じになってしまいます。

 

 簡単な話、楽しいことや嬉しいことの反面には辛いことや悲しいこともあるっていうことですね。光が存在するところには必ず闇がありますし、光の側面だけを見てしまうと痛い目に合う場合があります。

 

 どんなに素敵な人でも完璧じゃないしそんな人にも裏の顔がある。人間だって完璧な人ばかりじゃありません。

 

 人間だけじゃありません。物事だってそうです。SNSは楽しい部分もあるけど、その反面誰かの闇が垣間見えたりもしますよね。そんな感じです。

 

 でも闇の側面ばかり見ても気分が下がるばかりで前に進めないんですよね。

 

 光の側面が来るのか闇の側面が来るのかはその時々によりますし、多分周期的なものなんですよね。今は光でもいつかは闇が来る。今は闇でもいつか光が来る。そんな心構えをしていればちょっとは気持ちが違うのではないでしょうか。

 

 いつもより短いですが今日はこの辺で。